読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY2

f:id:attracted:20170302210505j:plain

お金を引き寄せるステップ2日目

昨夜はきちんと瞑想して頂けましたか?

昨日一日のオリジナルVerとアレンジVerの再生もしましたか?

その再生のなかにあった出来事、行動、感情が今日の生活に表れませんでしたか?

ステップ01

昨日一日を思い出して瞑想したのですから、今日それに似たことが起きても「そんなの当たり前だ」と思うかもしれませんね。

でも、なんで当たり前なんでしょうか?

あなたは自分の意志で生きている。あなたの前に無数の選択肢が存在している。しかし今日は、あなたが昨夜想像したことが起きた。

それは、あなたがそんな「今日」を引き寄せたからです。

思考は現実化する。昨夜あなたが頭のなかに描いたことが今日起きたなら、それはあなたの思考が現実化したのです。なんの矛盾もないじゃないですか(ドヤ顔)

というわけであなたは思考の現実化を体験しました。スマホのメモ帳で構いませんから、昨日の想像と今日の現実で一致したことを書き記しておいてください。書きましたか?

ステップ2

では今日もやっていきましょう。はい瞑想です。

でも映画「4月6日」はオリジナルVerは割愛しましょう。その代わり、アレンジVerをもっと長めに見てみましょうよ。

基本の流れは変えませんよ。舞台はあなたが体験した4月6日。キャストもあなたが会った人たち。でもしなかった会話はしたことにしても構いません。食べなかったものを食べたことにするのも、見なかったものを見たことにするのも、言われなかったことを言われたことにするのも。主演はあなたですから、シーンの変更は簡単。客観的に、映画を見るようにですよ。

ステップ3

さあ、追加シーンがいろいろ増えた映画「4月6日」。今度はそこにそして昨日と同様、前向きな感情を付け加えてください。

映画で、あなたが主演ですよ。うれしいときのアクションてどんな感じでしょうかね? 飛び跳ねて喜ぶのはやり過ぎです。だって、現実に起きたことに対しては、あなたはもっとスマートに対応するはずじゃないですか。心の内側ではうれしい。でも大げさな演技はいけない。さりげない仕草が腕の見せどころです。

さ、今日もこんなところで良いかな。

おつかれさまでした。おやすみなさい。