読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY1

f:id:attracted:20170404185318j:plain

はじめに

体験のためには確信が必要で、確信のためには体験が必要。そんなタマゴかニワトリかみたいなパラドックスが、昨日の話でした。

もちろん方法はあります。

というわけで今日からは実際の引き寄せにチャレンジ。ご自身で体験して頂くことで、少しずつ確信を深めていきましょう。

望みは何でも構いませんが、一応、成果がわかりやすいお金にしておきましょうか。それから話の都合上、できれば水曜日にスタートしてください。

お金を引き寄せるステップ1日目

ステップ1

はい瞑想です、瞑想。できれば今日寝る前に10分だけ瞑想してください。

たしかに昨日、意識的な行動、面倒なことはしなくて良いと言いました。しかし瞑想は行動ではなく、思考(のための準備)です。お願いだからやってください。

瞑想の方法はこちら参照

attracted.hatenablog.jp

あまり難しく考えず、楽な姿勢で、深く呼吸するだけで大丈夫です。ただし呼吸はお腹から。ハァーーーと胸から吐く呼気はため息です。ホォーーーと腹から吐く呼気は安堵の吐息です。腹から息を吐くのはそれだけで心地良い気分を促します。

ステップ2

深い呼吸で気分が良くなったら、次に思考の焦点を決めます。しかし、ここではまだお金のことではありません。急がば回るのです。

まず今日、思考を定めるのは、今日一日のこと。

朝起きてから支度して、駅に向かって、電車に乗って、会社や学校に出かけて、ランチを食べて、また戻って、帰宅して、夕飯食べて、誰と話して、何を思った。今日一日の内容を、なるべく詳しくトレースしてください。

難しく考える必要はありません。ただ今日一日をなぞるだけ。ただし、できれば映画を見るように、あなたの行動を客観的に鑑賞してください。主演あなたの映画です。

しかし、なるべく詳しく思い出しつつ、再生は早送りで。5分くらいかければ十分です。

ステップ3

さて、先ほど再生した映画。タイトルは「4月5日」、主演はあなたです。さらに監督・脚本もあなたです。

映画は大好評につき、もう一度上映されます。一回再生したばかりなので、たぶんさっきよりスムーズでしょう。

でもまったく同じ内容じゃつまらない。監督・脚本もあなたですから、ちょっとだけ内容をアレンジしちゃいましょうか。ちょっとですよ。

朝食はパンだったけど、今度は和食にしてみましょうか。一本早い電車に乗ったり、暖かい気温にしたり、ネクタイやスカートの色を変えてみたり。通り道の桜は、もっと咲いている。同僚やクラスメートとしなかった会話をしてみる。それから今日は持たなかった良い感情をもってみる。桜が綺麗。話して楽しい。ご飯がおいしい。天気が気持ちいい。

どうでしょうか? アレンジしたバージョンの映画は、ちょっとだけ本物の今日よりも素敵になるのではないでしょうか?

はい、そこまでやったら今日は十分。おつかれさまでした。まだ夜は冷えるので、あったくしておやすみなさい。